30代借金まみれの私が一念発起して半年で100万円返済した体験談

30代なんだけど借金まみれで何も面白くない・・・

・働いても返済する毎日
・消費者金融3社からの多重債務
・多重債務なので A 社から借りて B 社に返すという悪循環
・全然終わらない返済
・クレジットカードの現金枠は使い切っている
・しかも派遣切りにあいそうで何だか怖い

とお悩みではないですか?

上に書いてみた項目ですが、実は過去の自分に全部当てはまります。

30代の頃の私は、恥ずかしながらパチンコが競馬といったギャンブルにはまってしまって、多額の借金を背負っていました。

消費者金融3社からの多重債務で借金の総額は多いときで100万円!

ギャンブルの借りはギャンブルで返す・・・

なんて甘い事を考えていたので、借金の返済金額は毎月、最低返済金額しか返済しておらず、しかも A 社に返済して金額をまた借り上げて B 社に返済する・・・といった借金地獄に陥っていました。

とはいえ一念発起して、おおよそ半年で100万円の借金の返済に成功しましたので、本日は、その方法について私の体験談から紹介していきますね。

30代で借金まみれ・・・消費者金融3社からの多重債務

30代の私はといえばとてもお金に対してだらしがなく、そしてギャンブルが好きだったため、消費者金融3社からの多重債務をしていました。

もちろん、クレジットカードも持っていましたが、現金枠はほぼ満額で使っていて、借金の総額は多いときで100万円ほど!

恥ずかしい話ですね。

とはいえ一念発起して借金を返済する事になるのですが、私の場合、借金を返済するに当たり、

・自己破産をしてみたり
・債務整理をしたり
・まとめて一本化したり

といったことは考えませんでした。

もちろんこれは私をこだわりであって多額の借金を抱えているのであれば、先程も書いたように、まとめて一本化したり自己破産したり債務整理をすることも視野に入れればいいと思います。

こんなことをしたら何となく負けた気分になったので、「自力で返済する」事を心に決めました。

なので、自己破産や債務整理といったことではなく、私が思いついたのは「なるべく早く借金を返済すること」です。

なるべく早く借金を返済することで、借金についてくる利息などが少なくて済む、ということはわかっていたので、私の作戦は、自己破産や債務整理よりも、なるべく早く借金の返済をすることでした。

とはいえ、毎月決められた給料から借金を返済するとなると、借金まみれの私の場合、借金の返済金額はほんのごくわずかしか返済できなかったのです。

そこで私の場合、本業とは別に副業をすることに決めました。

30代で借金まみれであれば副業がおすすめ!

30代で借金まみれであれば、もう大人なので

・両親に払ってもらったり
・友人に頼ってみたり

なんてことはできません。

そんなことしたら両親も友人もとても迷惑ですし、人間関係にヒビが入っていますので、できれば内緒で借金の返済をしていきたいところ。

なので私の場合、本業とは別に本業の空いている時間に副業をすることに決めました。

幸い私の当時の仕事は派遣社員で、土曜日と日曜日が必ず休みでしたので、その土曜日と日曜日を使って日払いのアルバイトをすることに決めました。

日払いのアルバイトですが、土曜日と日曜日のフルに働くとだいたい15000円~20000円ほどの臨時収入となります。

それが「日払い」ということですので、遅くとも。翌週の月曜日には、銀行の口座に振り込まれているので、そのお金を使ってその週の生活費や食費ガソリン代などのやりくりをしました。

わかりやすく言うと

・本業で稼いでいる金額はほとんど借金の返済に
・副業で稼いでる金額で生活のやりくりをする

といったところでしょうか。

幸いにも日払いのアルバイトでしたので、働いた分はすぐに現金となって自分の手元に入ってきます。1ヶ月待たなくてもいいのでお金の計算はとても簡単でしたよ。

土曜日と日曜日働いて、食費や生活費などを何とかする・・・そしてまた、土曜日と日曜日働いて次の週の食費と生活費を・・・て感じのサイクルでやっていくと、日払いならバイトのお金でもわずかずつですが貯金ができてくるんですよね。

その貯金に関しても、「いつも頑張っているから、たまにはご褒美」といった感じで無駄遣いするのではなく、「なるべく早く借金を返済せればなるべく利子がかからない」という事で借金の返済に回すことにしました。

そうなってくると借金の返済は加速していくんです。

毎月15万円~20万円ほどの金額を借金の返済に回すことができ、そのおかげで、わずか半年で100万円の借金返済を完了することに成功しました。

その後どうしたか?

その後ですが、ここで本業と副業のダブルワークの生活を止めてもよかったのですが、私の場合まとまったお金を貯金年と欲しかったので、さらに半年間アルバイトを続けました。

となってくると、今まで借金の返済にまわしていたお金はすべて貯金できるようになってくるんですよね。

そうして、借金の返済が完了してから、わずか半年の間で100万円の貯金をすることに成功しましたよ。

たった1年間頑張っただけで、借金100万円が貯金100万円に!

まとめ

30代借金まみれの私でしたが、たった1年間頑張っただけで借金100万円から貯金100万円2逆転する事をに成功しました。

もちろん、借金まみれといえども程度があるし。借金数百万円っって人もいれば、借金数十万円って人もいると思います。

しかしながら共通して言えることは、「頑張った分だけ先に進む」ということです。

逆に言えば、毎月同じ事をしているのであれば毎月同じ返済金額になってしまうし、それではどうしても借金の返済を加速していきません。

なので毎月の生活にプラス「もう少しだけ頑張る」という要素を付け足してみて借金の返済を頑張ってみてはいかがでしょうか?

私の場合、消費者金融3社からの多重債務とクレジットカードの現金枠で100万円の借金がありましたが、毎月の生活に「ちょっとだけアルバイトを頑張る」ということをプラスしただけで約半年で返済することを可能にしました。

なので、借金の返済を加速させたいのであれば、「いつもと同じ毎日」ではなく、「ちょっとだけ頑張る」お試してみてはいかがでしょうか?

あなたの成功をお祈りします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

◆寮付きの仕事を探すならここ!
月曜日に登録して水曜日には住み込みで働くことも可能!


◆日払いOKのバイトで現状打破!
お金がない時は本当に助かっています