給料日前カツカツで毎月赤字!そんな時に試してみたい裏技はこれ!

給料日前でカツカツ…

・毎月毎月赤字ぎりぎりのピンチな状態
・生活が一向に向上しないんだよね
・財布の中は小銭しかない
・もちろん貯金なんてほとんどない
・毎月赤字でピンチの状態を何とかしたい

と、お悩みではないですか?

確かに、毎月毎月赤字で貯金が全然できないと、お葬式や結婚式、そして、事故や入院などの急な出費の時にお金がなくて大変な目にあうと思います。

なので、できるだけ早く「給料日前カツカツ」といった状態は何とか抜け出していきたいものですね。

もしこの状態が続いて、急な出費が必要になった時、お金がないので、最悪の場合、消費者金融からお金を借りたり…なんてことも考えられます。

そうなってくると、消費者金融に返済するのにまたお金がかかってきますので、さらに、お金が必要になってきますよ。

こうなってくると悪循環。

借金を返済するために、また借金を・・・なんてなってしまったら本当に惨めな人生になってしまいますので、できれば避けておきたいところ。

なので、「給料日前カツカツ」といった低空飛行の状態は「ぎりぎり大丈夫」ではなく、「何かあったら借金状態」といった感じで思ったよりも深刻な状況なのです。

なので借金状態になる前にぜひなんとかしておきたいところ。

ということで本日は、「給料日前カツカツ」といった状態を抜け出すための裏ワザを紹介していきますね。

給料日前カツカツ、といった状態は危険な状態

「毎月赤字で給料日前カツカツ…貯金もないし財布にもお金はほとんど残っていない。」といった状態であれば、これはとても危険な状態です。

その理由は簡単で、何かあったときに対応ができないから、なんです。

「いや大丈夫だよ。今までもこれで何とかなってきたし…」

と、疑問に思う人もいるかもしれませんが、今までは何とかなってきたのかもしれませんが、これからは本当に大丈夫と言い切れますか?

例えば、結婚式や葬式などの冠婚葬祭、急な事故で入院の時の出費、急な事故や入院の場合って自分の場合ももちろんですが、家族や友人や会社の同僚がそうなった時にもお見舞い金として幾らか支払わなければならないませんので、そうなってくると「お金を使う場面」はいろいろと出でくると思います。

その他にも、「家族が入院して手術する」とか「子供の・・・」とか、考えればいろいろあると思いますが、こういって急な出費に対して毎月ある程度貯金ができていれば何とかなるのですが、そうでもない場合は消費者金融やカードローンから借り入れをしなければなりません。

そうなってくると、その返済のためにまた毎月毎月支払いを多くしなければならないので悪循環となってきます。

最悪の場合、消費者金融やカードローンの支払いができなくて闇金からお金を借りる…なんてことも考えられますので、「毎月給料日前はカツカツ」といった状態はなるべく早く脱出して、少しでも貯金ができる状態にしておきたいですね。

しっかり家計管理をしていますか?

「毎月、給料日前カツカツで貯金ができない」といった状態であれば、家計管理がしっかりできてない場合があります。

要するに無駄遣いをしてしまって、節約ができていない状態ですね。

家計管理が難しいと思いがちですが、決してそんなことはなくとても簡単なんですよ。

なので簡単にできる。家計管理の方法を紹介していきます。

まず最初に、A4サイズの紙1枚とペンを用意してください。

紙を半分に折って、左側に「収入」右側に「支出」と上の方に書いてください。

それができたら左側に毎月の収入を書いていきます。

・給料:○万円

こんな感じですね。

収入の欄に関しては、書くことが決まっているので少ないと思います。

そして大事なのが「支出」の欄です。

支出を欄には書くことがいっぱいあると思いますので、できるだけ詳しく書いてみてください。

・家賃:○万円
・自動車ローン:○万円
・自動車の保険
・生命保険
・ガソリン代
・食費
・光熱費
・小遣い
・スマホ代
・インターネット代
・趣味に使うお金
・カードローンの支払い
・年金
・税金

などなどいろいろあると思いますので、できるだけ詳しく書いてみてください。

それが終わったら、毎月の収入と支出の金額が出てきます。

毎月赤字でカツカツなのであれば、収入と支出の差額がほとんどないと思いますので、それをこれから作っていきますね。

まず、収入と支出の差を作るために考えられるのは、

・収入を増やす
・支出を減らす

この二つです。

収入を増やすことに関しては、副業をしてみる、とか、就職先を変えてみるといった方法がありますが、これに関してはちょっとハードルが高いと思いますので、一旦置いときます。

これに対して、「支出を減らす」に関しては、すぐできるものもありますので、やり方を紹介していきますね。

支出を減らすやり方はとっても簡単ですよ。

先程紙に書いた支出一つ一つに対して「〇〇 節約」といったような感じのキーワードで検索をしてみること。

そうすることで、自分1人では考えつかなかったような節約方法を見つけることができる場合が多いです。

なので自分1人で考えずに、毎月毎月支出として出て行ってしまうお金に関しては、「〇〇 節約」というキーワードで検索してみて、自分でもできるようなものがあればどんどん採用して行ってみてください。

そうするだけでも毎月給料日前はカツカツの原因がわかり、それに対する対応策を見つけることができますので、自分で疑問に思って解決しようとせずに、ぜひネットで調べていろいろな意見を漁ってみてください。

一番だめなのはそのままにしてほうっておくこと

時間が解決する、と思ってませんか?

時間が解決するなんてことありません。

これは、毎月給料日前にカツカツになってしまう人の特徴で、男性女性問わず、ちょっと考え方にだらしのない人によく見られる特徴ですね。

・時間が解決してくれる
・誰かが解決してくれる
・パチンコで勝つかもしれない
・悪いのは自分ではない

何となく「給料日前カツカツの生活状態」を自分が責任取れなくて、何かを人のせいにしたり、会社のせいにしたり…ってこれ、子供の考えですよ。

あなたの生活はあなたの手で何とかしなければなりません。

大人なのですから。

他人のせいにしたり、ラッキーを待っていたりして、何もしないままでいると、いずれはお金が回らなくなってしまって、消費者金融などからお金を借りるような生活になってしまいます。

なのでそんな事はないように、ちょっとでもやばいな、と感じたらすぐ行動に移してくださいね。

あなたの成功をお祈りします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

◆寮付きの仕事を探すならここ!
月曜日に登録して水曜日には住み込みで働くことも可能!


◆バイトが決まればボーナス!って、他でバイトを探すならここで見つけたほうがお得!ってことですね。
お金がない時は本当に助かっています