専業主婦でやりくりが下手と感じているあなたが簡単にできる家計の改善方法

専業主婦だけどやりくりが下手なのかしら…

・家計管理って難しいよね
・家計の中でも食費が平均より高いって言われて…
・旦那の小遣いってどのくらいがいいの?
・節約って生活にも利用をさせることではないんだよね
・このままだと本当にパートしなければならないかも
・働くのは面倒くさいんだよね
・どうにか働かないように、家計をうまくやりくりする方法ってないのかしら?

と、お悩みではないですか?

確かに、専業主婦でやりくりが下手、と感じている女性は多いようですね。

その理由のうちの一つに、

自分が働いていないから、その分、収入が少ない。だから、家計簿をうまくやりくりして何とかしなければ

といった感じで、自分に自分をプレッシャーを与えて、専業主婦の立場である自分を必要以上に責めている人もいるようです。

これって、旦那さんにはわからないプレッシャーですよね。

これではちょっと残念・・・。

なのでもし専業主婦であるあなたが、「家計管理のやりくりが下手」と感じているのであれば、とっておきの方法がありますので、本日はそれを紹介していきますね。

専業主婦でやりくりが下手と感じているあなたに試して欲しい家計簿の見直しを方法

専業主婦でやりくりが下手、と感じているのであれば、まずは、もう一度、生活にかかるお金を見直してみる必要があります。

といっても簡単ですよ。

早速やっていきましょう。

まず用意するものは、A4サイズの紙とペンだけです。

紙を半分に折り、左側に「収入」、右側に「支出」と上の方に大きく書きましょう。

そしたら今度は空いてる部分にそれぞれの詳しい内容を書いていきます。

「収入」の欄でしたら、

・旦那の給料:○万円

といった感じに書いてみてください。他に権利収入や株式配当があればそれも全部書いておいてくださいね。

それが終わったら次は、「支出」の欄にいろいろ書いていきます。

支出はに関しては、できるだけ詳しく書いてみてください。

具体的に言うと

・家賃:○万円
・住宅ローン:○万円
・生命保険代:○万円
・スマホ代:○万円
・自動車ローン:○万円
・クレジットカードの支払い
・子供の教育費にかかるお金
・ガソリン代
・食費
・雑費
・光熱費
・旦那の小遣い
・両親への仕送り
・年金
・老後のための貯金
・洗剤やティッシュなどの日用品

といった感じで、できるだけ詳しく書いてみましょう。

この時点ではまだ、節約方法などは考えなくていいので、毎月毎月かかるお金を詳細に紙に書いてくださいね。

要するに、「収入と支出の見える化」ですね。

一通り終わったら、収入と支出のそれぞれの合計金額を出して、その差額はちゃんと貯金になっているか確かめてみてください。

そしたら次にこの紙を使って、家計の見直しをしてみましょう。

具体的な家計の見直しを方法

専業主婦でやりくりが下手、と感じているのであれば、家計管理がちゃんとできてない、というか家計に関して漠然としか把握してない場合があると思います。

なので、先程は、家計の収入と支出に関する部分を紙に書き出して「見える化」しました。

次にやることはこの紙を使って、どうやったら節約できるか考えることですが…自分1人で考えたり、夫婦2人で考えてもアイデアはすぐ切れると思います。

ひどいところだと、旦那さんに家計のやりくりに関するアイデア聞いた場合、「そんなの自分で考えろよ」みたいな感じで突き放されることだって考えられますね。

なのでここはインターネットに相談して節約に関するアイデアを掘り出してみましょう。

先程、紙に書き出したキーワードの隣に「節約とか「格安」と言ってキーワードを入れて検索してみてください。

「スマホ 節約」とか「ガソリン 格安」といった感じで検索するといろいろなアイデアが出てきます。

なかには自分では絶対考えつかないようなアイディアも、他人の体験談から見つけることができると思います。

なので先程紙に書き出した。支出の一覧にある言葉すべてに「格安」とか「節約」といった言葉を足してインターネット調べてみてください。

そしてその中で、無理なくできるものがあればどんどん採用していってください。

コツとしては、目標金額を決めると良いと思います。

最初に書いた紙に1ヶ月の支出に関する合計金額が出ていますので、この金額から-3万円、といったように目標金額を決めてやってみてください。

また、やりくりをやっていく中で、旦那さんにも協力してもらう機会があると思います。

そんなときは、ただ単に「今のやり方はだめだからこれをやって」と言って旦那さんにやらせることは効果が薄いです。

旦那さんはやり方を変える理由が知りたいかもしれませんよね。

なので、「今のやり方はこのくらいの金額がかかるけど、他のやり方でやるとこれだけ節約できて、結果的に節約になるよ」みたいな感じで、具体的な金額やそれをすることもが節約になる理由をちゃんと旦那さんに説明してから旦那さんにやってもらったほうが、旦那さんも協力的なると思います。

最初の頃は戸惑うかもしれませんが、目標金額をしっかり定めて目標を達成できると「まだできるかも」といった感じで。やりくりが楽しくなってきますので、ぜひチャレンジしてみてください。

あなたの成功をお祈りします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

◆寮付きの仕事を探すならここ!
月曜日に登録して水曜日には住み込みで働くことも可能!


◆バイトが決まればボーナス!って、他でバイトを探すならここで見つけたほうがお得!ってことですね。
お金がない時は本当に助かっています