給料日直後に金欠!悪循環を断ち切った私の体験談

給料日直後に金欠・・・

・支払いが多くて給料がほとんど残らない
・毎月毎月ピンチなんだよね
・給料日前になるとお金を借りて給料が出たら返す、の悪循環
・このままだと生活苦で生活が一向に良くならない
・予算を決めて家計簿をつけているけど毎月赤字なんだよね

と、お悩みではないですか?

以前の私もそうでした。

給料が入ると、家賃や消費者金融から借りたお金の返済、そしてスマホ代やその他のカードの支払いなので、稼いだ金額はすぐになくなってしまい、それからまた1ヶ月金欠のの何ともいえない状態。

別に散財してるわけではないんですけれどね。

そんなこんなで支払いを何ヶ月かした後に、結婚式や葬式などの急な出費があって、また消費者金融からまとまったお金を借りて…の悪循環。

それ以外にも、毎月毎月、生活はピンチで月末になるとどうしてもお金が足りなくなって、また消費者金融から借り入れるような生活をしていたことがあります。

これって永遠に終わらないんじゃないかな?と思っていたのですが、あることをきっかけにしっかりと給料日直後に金欠になるような状態は終わらせて、今ではわずかずつですが貯蓄もできる生活になっています。

そこで本日は、「給料日直後に金欠」という状態を、私がどうやって切り抜けたのかについて紹介していきますね。

給料日直後に金欠、当時の私はこんな感じ

今となっては笑い話ですが、当時の私は給料日直後になると

・家賃の支払い
・商社金融から借り入れたお金の返済
・クレジットカードの現金枠の返済

まだ他にもスマホ代とか友人に借りたお金の返済とかあったかな。

こんな感じで、給料がほとんど残ることはなく、ほぼ毎月金欠でピンチの状態でした。

そんな感じでいつもいつも金欠の状態だったので、もちろん貯蓄なんてできるはずもありません。

月末になるとどうしてもお金が足りなくなってしまって、せっかく返済した消費者金融からまたお金を引っ張ってくる、という悪循環の繰り返し。

自分で自分の人生が嫌になっていた時期でもありますね。

給料だけでは、いつ返済が終わるかわからない…。

ということで、私が始めたのが「日払いOKのアルバイト」です。

日払い OK のアルバイトを始めて変わったこと

給料日直後であるにもかかわらず金欠、ということで私は生活を立て直すために日払い OK のアルバイトを始めました。

平日は普通に仕事をして、仕事の空いている、土曜日、日曜日に関しては、単発の日払いのアルバイトを入れてお金を稼ぐ、というような状態を約1年ほど続けた記憶があります。

なんせ、給料日直後に金欠になってしまうのですから、貯蓄や家計の予算などを先取りして考えて行動するのはかなり無理がありました。

消費者金融やクレジットカードの返済などが先決でしたので、どうしても、貯蓄や家計のよさを考えることは後回しになってしまうような感じでしたので、割り切って、

・給料は支払いに回す
・日払いのアルバイトの収入で生活費をまかなう

といった感じでしたね。

具体的に言うと、土曜日、日曜日の2日間働くと、だいたい2万円前後の収入になります。

日払いのアルバイトですので、支払いは遅くても月曜日に入ってくるようになっていますので、その収入で次の日払いのアルバイトまでの一週間の食費や生活費、ガソリン代などをまわしているような状態でした。

もちろん、何かしらの用事で、土曜日、日曜日の2日間働けないこともありましたが、基本的にはこんな感じ。

1万円あれば1週間暮らすことができましたので、わずかずつですが貯蓄もできるようになりました。

そしてそのような生活を半年ほど続けていくと、消費者金融やクレジットカードの支払いなども終わってきましたので、今度は本格的に貯蓄をしていく番になっていきますよね。

クレジットカードや消費者金融の支払いが終わったので、日払いのアルバイトは、ここで終わってもよかったのですが、まとまったお金を貯金したかったので、あと半年続けることに決めました。

今まで返済にまわしていた給料が、全部貯金になっていくのは圧巻でしたよ。

それに加えて、日払いのアルバイトでもわずかずつですが貯金ができるような状態になっていましたので、

・急な出費でも全然大丈夫
・何かをするのにも多めに予算を組める
・月末だからピンチ、というような心配がなくなった
・たまに豪華な食事をしても罪悪感がない
・財布の中には一年中お金が入っている状態

といった感じでいいことばかり。

また、土曜日、日曜日は、日払いのアルバイトをしているということで、結果的にそういった休日に無駄遣いをする対策にもなっていましたので、お金が貯まる速度がものすごく早かったです。

まとめ

私の場合、「日払い OK のアルバイトをする」ことで、給料日直後にもかかわらず金欠といった悪循環を断ち切ることができ、生活の向上させ、貯金もできるようになりました。

その内容として、土曜日日曜日などの仕事がない日に働いてお金を稼ぐ、といった方法をとっていたのですが、最近ではパソコン1台でお金を稼ぐことも可能になっていますよね。

例えば、

・ランサーズ
・クラウドワークス

といったところに登録して、

・記事を書いてみたり
・イラストを作成してみたり
・プログラムを組んでみたり
・文字を書き起こしをしてみたり
・動画の編集をしてみたり

と言った感じの仕事は沢山ありますので、そういった仕事人積極的に応募することによって、1ヶ月に15万円以上稼いでいる人もいますよ。

具体的な仕事の募集内容はこんな感じです。

こういったものを利用すると、土日に働く、だけでなく、平日の隙間時間にも働いてお金を稼ぐことができます。

なので、さらに、借金の返済や貯金が加速していきますので、こういったものを利用して副業を始めてみてはいかがでしょうか?

あなたの成功をお祈りします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

◆寮付きの仕事を探すならここ!
月曜日に登録して水曜日には住み込みで働くことも可能!


◆バイトが決まればボーナス!って、他でバイトを探すならここで見つけたほうがお得!ってことですね。
お金がない時は本当に助かっています