無職で行くところがない!転職期間にできる簡単な仕事はこれだよ!

無職で行くところがない・・・

・転職期間中で何もすることがない
・時間が待っているので有効に使いたい
・この時間を使ってスキルアップすることはできないの?

と、お悩みではないですか?

たしかに、無職で転職期間が長いと貯金を使ってしまっているだけで、しかも何も成長していない自分にもどかしく感じることも多いと思います。

さらに、そんなこんなで無職の期間が長いと、だんだん貯金が減っていき、最悪の場合、貯金がなくなってしまうことも考えられますよね・・・。

できれば、無職で転職の期間でもお金を稼いだり、スキルアップをしたい!

ということで本日は、「無職で行くところがない」と嘆いているあなたに、お金を稼ぐ方法とスキルアップの方法を紹介していきますね。

無職で行くところがないのであれば「日払いのバイト」

無職で行くところがない・・・

貯金もだんだん減っているので何とかしたい!のであれば、「日払いのアルバイト」がおすすめです。

理由は簡単で、普通のアルバイトの場合、シフト管理されているので、短くても1週間ごとのシフトを提出して、その期間はアルバイトにてなければなりません。

ですが、転職期間で仕事を探している場合、

・面接の時間が欲しい
・企業の案内を聞きに行く時間が欲しい
・仕事が決まったらすぐにアルバイトを辞めたい

といった感じで、なかなかシフト制のアルバイトをするわけにはいきませんよね。

その点、日払いのアルバイトであれば、シフトを入れなくても済むし、働ける日だけ応募して給料もすぐもらえますので、長期間のシフトを気にする必要もありません。

仕事が決まったら、あとは、日払いのアルバイトを辞めればいいだけですね。

なので、無職で行くところがない・・・転職活動をしながら何かお金を稼げることがしたい、といった場合であれば、日払いのアルバイトがおすすめです。

逆におすすめしないのが、クレジットカードや銀行のローンで生活費を捻出することです。

無職で行くところがない、収入もないような状態で、クレジットカードや銀行のカードローンを利用すると、返せるあてはありませんので、借金はどんどん膨らみ、最悪の場合、闇金に手を出してしまう可能性もあります。

なので、できれば、消費者金融のクレジットカードや銀行のカードローンなどは、あまり使わず、緊急な出費の場合のためにとっておいて、なるべく貯金を減らさず現状維持で次の仕事が見つかるまでは頑張ってみるほうがいいですね。

日払いのアルバイト以外にも!

無職で行くところがないけど、日払いのアルバイトって、スキルが身につかないんでよね・・・。

短期的にお金を稼ぐにはいいかもしれないけど、できればこの無職の転職期間を利用して何かしらスキルをつけたい!といった思いがあるのであれば、おすすめしたいのは、クラウドソーシングです。

クラウドソーシング・・・聞いたことがある人も多いかもしれません。

クラウドソーシングとは、ネットを利用して自分の知識やスキルなどを使ってものづくりや文章を画像を作成していく仕事のことです。

・ランサーズ
・クラウドワークス

といったところが有名ですね。

こういったクラウドソーシングを利用して、自分のスキルを磨いていったり、もしくは、今持っている自分のスキルを生かしてお金を稼ぐこともできます。

例えばですが・・・

・文章を作成して3000文字で1500円
・画像の簡単な加工で1000円
・動画の加工で4000円

その他にもまだまだいろいろあります。

実際にはこんなかんじ。

文章作成なんかをとても簡単で、1時間もあれば3000文字の文章などあっという間にできてしまいます。

たとえできなかったとしても、そこはクラウドソーシングがあらかじめ「テンプレートを使ってください」と言った感じの発注もありますので、最初はそういうところを利用してテンプレートを使いながらライティングに馴染んで行けばいいと思います。

文章書くって実はめちゃくちゃ簡単なんですよ。

例えば、この記事の文章ですが、ここまでだいたい1600文字ありますが、かかった時間は15分くらいかな。

私の場合、クラウドソーシングを利用して、様々な文章のテンプレートを集めました。そしてそのテンプレートを応用して使っています。

仕事の発注者は、

・こういった書式で書いてください
・テンプレートは用意してありますので、あとは当てはめるだけ
・初心者歓迎!テンプレートに当てはめていくだけなので簡単なお仕事です

といった感じで仕事の発注をしていますので、まずはこういった仕事を請け負って、テンプレートを集めてみましょう。

そしてその中から自分でも使えそうなテンプレートをガンガン利用して文章を書いていくことで、クラウドソーシング内の自分の評価が高まり、より高単価な仕事を受注できるようになります。

だいたい1ヶ月ほどやってみるとわかりますが、最初は全然できないと感じていても、テンプレートに従って書く練習をすることで、どんどん文章力が身に付き、難しい文章にも手を出せます。

文章力、というのはあなたが転職した先でももちろん必要になってくるし、この先あなたがネットを通じて物を売ったりするときにも必要なスキルになってきます。

資格試験とかはありませんが、文章一つでモノが売れたり、またはその逆に、全然モノが売れなかったり・・・なんてこともよくあります。

なので、企業がとしてもそういったスキルのある人は重宝すると思いますので、ぜひぜひクラウドソーシングを使って、自分の文章力を高めていきながら、お金を稼いで見るチャレンジをしてみてください。

クラウドソーシングで仕事をする場合、パソコン一つだけでできますので、拘束時間がないのもいいですね。

隙間時間を有効に使えます。

あなたの成功をお祈りします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

◆寮付きの仕事を探すならここ!
月曜日に登録して水曜日には住み込みで働くことも可能!


◆バイトが決まればボーナス!って、他でバイトを探すならここで見つけたほうがお得!ってことですね。
お金がない時は本当に助かっています